生活向上大作戦

生活を豊かにするために何が必要か考えてみる。

軽自動車で100ps

今一番期待されている軽自動車といえばホンダのS660でしょう。
かなり前に発売されていたビートの復活としてよく言われますが、ビートとはまたちょっと違った車になりそうです。
まずレイアウトですが、これはビートと同じようオープン2シータースポーツモデルで、エンジンもミッドシップレイアウトでおさめられることになりそうです。
そして問題のエンジンなのですが、ビートはNAエンジンで64psというパワーを発揮させていたのですが今回のS660はそのエンジンと同等の直列3気筒エンジンにターボチャージャーが付けられるようなのです。
ここ最近ホンダはターボチャージャーづいているようです。
64psのNAエンジンにターボチャージャーとなると必然的に自主規制値である64psを超えてしまうことになり、事実上この車で軽自動車の自主規制値がなくなるのではないかとも言われています。
予想されているのが100ps、1トンにも満たない小さな車に100psははっきり言って凶器です。
もしこの車はこのままの状態で売られるようになったらかなりとんでもない車なるでしょう。
そして軽自動車が新たな方向に進むことになるでしょう。

軽自動車 保険