オリジナル紙袋は小ロットからでも作成可能!おすすめのメーカーは?

多くの紙袋

オリジナル紙袋は小ロット(少ない枚数)からでもオーダー可能

オリジナル紙袋って業者に頼むと「大量発注しないといけないのでは?」とお思いの方も多いのではないでしょうか?

ショップなどの方がオリジナル紙袋をオーダーする場合にはそれでもいいのですが、個人でオーダーする際に何百枚、何千枚も発注になると困りますよね。

でも、安心して下さい。
100枚という小ロット(少ない枚数)からオーダーが可能な紙袋メーカーもありますし、中には50枚~のオーダーが可能な紙袋メーカーもあります。

個人やサークルなどでオリジナルの紙袋を作りたい場合にも助かりますね。
もちろん、企業でもイベントなどで急遽50枚、100枚という小ロットでオリジナル紙袋が必要になることはあります。

そこで、今回は小ロットでも発注可能な紙袋のWEB通販サイトを紹介します。

小ロットからでもオーダー可能な紙袋メーカー(WEB通販サイト)

小ロットからのおすすめ紙袋メーカー(WEB通販サイト)

berryB(ベリービー)

berryBでは50枚からオーダーが可能です。
また、75枚、100枚という細かい単位でのオーダーができるので、無駄にする枚数を少なくできるのが嬉しいですね!

因みに、50枚からオーダーが可能なのは「クラフトペーパーバッグ」と「イージーペーパーバッグ」という商品で、納期は10日~となっています。

紙袋販売net

紙袋販売netの「オンデマンド紙袋」は50枚の小ロットからオーダーできます。

フルオーダーと異なり選べる紙袋のサイズが2種のみ、ハンドルの色は6色(白、ローズ、レッド、ブルー、黒、黄)から選択となっていますが、少ない枚数でのオーダーにおすすめの商品です。

サイズは「A4横(幅320×高220×マチ70mm)」「A4縦(幅220×高325×マチ60mm)」となっています。

くま袋

くま袋の「名入れ紙袋」も50枚~のオーダーが可能です。
サイズは「幅160×高220×マチ55mm」、紙は片艶・晒し・未晒しから選択、紐はPP紐・紙紐から選択、となっています。
また、「同人用紙袋」も100枚~のオーダーが可能で、フルカラーにも対応しているので、コミケなどの同人イベントにもおすすめとなっています。

同人用紙袋印刷.jp

「同人用紙袋印刷.jp」は同人用紙袋の専用サイトで、50枚の小ロットからのオーダーが可能です。

50枚からオーダーできる商品は「箔押し印刷紙袋」と「シルク印刷紙袋」の2種類になって、いずれもカジュアルな紙袋からツヤありで高級感のある紙袋まで対応可能になっています。

I Love Paper Bag(アイラブペーパーバッグ)

会社ロゴを印刷した紙袋であれば小ロット・短納期でのオーダーが可能で、最小ロットは50枚~となっています。

会社ロゴのみの印刷になりますが、ロゴのデザインなどを工夫することでフルオーダーの紙袋と比べて安っぽくならないようにすることもできます。

また短納期での対応も可能になっているので、展示会やパーティーなどのイベントで急にオリジナルの紙袋が必要になった場合におすすめです。

清水化学工業株式会社

清水化学工業株式会社のWEBサイトでも50枚の小ロットからのオーダーが可能です。

箔押しやシルク印刷が可能で、ロゴのデザインや印刷位置などを工夫することで、高級感を出すことも可能です。
http://www.shimizu-chem.co.jp/product/paper_bag/lot_s.html

ハコプレ

ハコプレでは全面フルカラーの紙袋を1枚~オーダー可能で、しかも1枚130円という低価格で作ることができます。
100枚オーダーしても13,000円という低価格で作ることができます。

ただし、基本料金5,000円が別途掛かるので、その点は注意が必要です。
といっても、合計で18,000円程度なので、かなり安く作れることには変わらないです。

紙袋のサイズは「Lサイズ(A3)」と「A3横」となっていて、上記価格は納期20営業日の場合のモノになっています。
最短納期は10営業日となっていて、金額は多少上がります。
https://www.hacoplay.jp/kamibukuro/lp001/

YAMAGEN(ヤマゲン)

ヤマゲンはオリジナル紙袋を小ロット・短納期でオーダーすることができる紙袋メーカーです。
特に、ロゴマークのみの印刷既製品であれば100枚からオーダーが可能です。

また、フルカラー印刷にも対応可能で、100カラー紙袋」という100枚からオーダーできるサービスもあります。

さらに、簡単なロゴ作成であれば無料、サンプルの無料発送サービスもあり、おすすめのWEB通販サイトです。

オリジナル紙袋WEB「レレカ」

レレカの「ワンポイント箔押し紙袋」は100枚の小ロットからオーダーが可能で、最短納期は10営業日となっています。
イベントなどで小ロットの枚数を急いで作りたい場合などにおすすめとなっています。

「Sサイズ(幅220×高180×マチ80mm)」「M横サイズ(幅320×高265×マチ110mm)」「A4サイズ(幅240×高320×マチ90mm)」「Lサイズ(幅420×高310×マチ110mm)」の4つのサイズから選択が可能で、デザインに合わせて箔押しカラーを選ぶことができるので安っぽくなる心配もいりません。

井上紙袋

井上紙袋は低価格でオーダーできるのが特徴の紙袋メーカーです。

セミオーダーの紙袋であれば100枚~のオーダーが可能で、1枚辺りの価格も仕様次第ではかなり抑えることができます。
例えば、スタンダードフレンドリーバッグであれば、1枚辺り46円~(「SSサイズ(200×80×250)」「箔なし」)のオーダーが可能です。
「Lサイズ(420×110×310)」であっても78円~となっていて、かなりお安くオーダーすることができます。

小ロットでのオーダーのデメリット

小ロットでのオーダーの場合のデメリットとについてもまとめておきます。

・セミオーダーやロゴ印刷、名入れのみなどシンプルな紙袋になる場合が多い
・1枚辺りの単価が高くなる

小ロットでのオーダーとなると、どうしても既製品の紙袋にロゴを印刷するだけ名入れするだけ、となったり、セミオーダー品となることも多いです。
ただ、ロゴを工夫したり、様々な工夫をすることで、フルオーダーと比べても見劣りしない仕上がりになります。

因みに、もしフルオーダーとなると、メーカーによって様々ですが、最小単位は300~500枚以上が目安になります。

また、当然500枚、1,000枚などと比べると1枚辺りの単価は上がります。
ただ、紙袋メーカーによっては50枚、100枚でも100円前後から作ることも可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です